Top >  検索エンジン yahoo >  検索エンジンYahoo!に気に入られるためには

検索エンジンYahoo!に気に入られるためには

検索エンジンの種類


検索エンジンの種類は、大別すると、ロボット型とディレクトリ型の2つに分類されます。


ロボット型の検索エンジンは、定期的にインターネット上のWebページを巡回し、その全文情報をサーバーへ蓄積しており、キーワードによってページ単位での検索が可能となっています。


これに対してディレクトリ型の検索エンジンは、趣旨などによってサイトがカテゴリー別に分類されており、さらにサイトの紹介文なども提供されています。このタイプの代表的なものにはyahooがあります。


yahooのようなディレクトリ型の検索エンジンは、基本的にサイトの運営者から申し込みのあったホームページが分類され登録されます。しかしyahooの登録サイトになるには、サイトのクオリティも問われます。


最近ではロボット型でもyahooのようなディレクトリ型同様の情報提供をしているところが増えてきました。またディレクトリ型の検索エンジンにも検索機能が搭載されるようになってきています。自分の目的に応じてそれぞれの検索エンジンを使い分けると、欲しい情報がより手に入れやすくなることでしょう。


検索エンジンyahooの特徴


検索エンジンyahooは、ディレクトリ型検索エンジンの代表的なものです。


ディレクトリ型エンジンとは、カテゴリー別に分類され、サイトの紹介文なども掲載されているものをいいます。


検索エンジンyahooの特徴は、登録制でなく推薦制をとっていることです。つまり審査があるということです。エディタ、サーファーなどと呼ばれる人間の検閲者が、ユーザーにとって有益であると認めたサイトのみをデータベースに登録します。この審査が非常に厳しいため、ほとんどの個人ページは登録されないという状態にもなっています。


しかし、yahooのこのシステムのおかげで、登録されているサイトは質の高い情報が多いということも言えます。これは、サイトの登録において、人の手による審査が行われるためです。


しかし一方で、登録をすべて人の手に頼るため、インターネット上のすべての情報を綱羅しているわけではなく、絶対的に情報量が少ない、ということも言えます。


また、検索エンジンyahooの特徴として、アクセス数があります。ものすごいアクセス数があるのは新着のときだけなのです。新着のときは1日1000アクセスも夢ではありませんが、それを過ぎれば1日50~100アクセスぐらいになるようです。

スポンサードリンク

         

検索エンジン yahoo

関連エントリー